読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぞちゅうのはてなブログRX

30代の特撮好き。特撮以外も雑多に好き。好きなモノを好きな時に色々書くブログ

【書評】あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログの作り方

昨日くらいからデザインがコロコロ変わって申し訳ないです。
ちょっと色々思うことがあって、デフォルトで帰れるデザインを
色々試しておりました。
自分でデザインしてオリジナルなんてまだまだ出来ません。
僕は全然コンピューターの知識がありません!!(断言)
コンピューターはいろんなことが出来る魔法の箱ですけど、
いかんせん使えこなせてないです。
使いこなせるようになりたいですね。
日々勉強ですわよ。

ちょっと気分転換でブログのデザインを変えてみたのは
 こちらの本を読んだから。 

あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方―これだけやれば成功する50の方法
あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方―これだけやれば成功する50の方法
クチコミを見る


iphoneEvernote関連の人気ブログOZPAの表4を書かれている
OZPAさんの書いたブログ本です。
ライトな口調で書いてあって、さくっと寝る前にパラパラと読めました。
そのまま寝てしまったこともあったのは内緒ですw

いかにして氏のブログが月刊25万PVを稼ぐようになったのかが書かれてました。
本人も本の中で書いてますし、帯のこちらも人気ブロガーのgyoryugoさんが
書かれているように特別なことは何もかいてませんでした。

いかに、モチベーションを保ってブログを続けられるか?
という何とも当たり前なことが書いてありました。

・一喜はしても一憂はしない。
・でも分析はする。
・他人のブログに記事を書かせてもらう寄稿子になる。
・自分ルールを捨て去ることで広がる世界
・先人の教えを拝借する@sayobs氏の17の戦略
・わかりやすく書く

このあたりが参考になってタメになったところですね。

要するにいかにモチベーションを保ってブログを続けられるか?
ということなんですけど、結局、沢山のファンの人(自分を面白いと思ってくれた人)
が、自分を認めてくれてありがとう、あなたの記事は役に立たちましたよ。
もっと面白い記事をまた書いてくださいね。

こうやって言われたら誰でも嬉しいもんです。
このうれしさがまたブロガーをブログに向かわせるんですよね。

そのためには記事を地道に書いていくしかないんですよ。
地道に書いて、その中のいくつかが、
人気記事としてその人を代表する記事となっていくわけです。

記事を愚直に書いていくためにはやはりモチベーションを保つしかないわけですが
当たり前のことながらモチベーションが常にフラットな人なんてそうそういません。

OZPAさんも本の中でこう書いています。

114ページ

「ブログの更新」は読者の皆さんいとって(おそらく)仕事でもなければ、
やらなければ命に関わるようなことでもないわけです。
モチベーションの中だるみは致し方のないところでしょう。
しかし、私はその中だるみを、とある方法で解決しました。

それはブログを書くこと。

っておいおい、何の解決にもないではないですか!
ところがどっこい。ブログという場所は自分が自由に振る舞えるスペースですから
、ブログに対するモチベーションや目標設定を調節するのは自分しかいないわけです。
結局「自分自身が記事を更新するという行為でしかモチベーションを復活させることは出来ないのです。


つまりはブログを書いている本人がブログを書きたいを思うことが一番だよと。
また自分ルールを捨て去ることっていうのもなるほどなと思いました。

僕の中で作っていた自分ルール「特撮関係のブログにしたい」っていうのが
あったんですけど、よく考えると特撮が好きなのは僕の一部の部分な訳で
別にそれ以外のことを書いちゃいけない何て誰も決めていなかったんですよね。
なのに自分で変に凝り固まって、特撮関係のネタがないから書けないよ
としてしまっていました。
だから、なるべくどうでもいいことも書いていいんだと思えたことは、
僕にとっては目からウロコでした。

当たり前のことを当たり前のようにやるのは難しい。

昔から言われていますけど本当にそうですよね。
でも、この本を読んで、当たり前をちゃんとやればきちんと結果は付いてくるんだなと
改めて思わせてもらったという点で、すごく良かったです。

そんなわけで、この本の中にあったわかりやすさ、見やすさを考えて
ブログデザインも変更しました。デフォルトですけどね(^_^;)

このデザインが一番見やすい感じがしたからです。なんかスッキリしていたので。

出来ればこのブログを見てくれてた人が少しでも何かの役に立って
僕に興味を持ってくれたら嬉しいな。

そうなるようにぼちぼち、特撮以外のことも色々書いていきます。
レッツ程々!!(笑)


でわでわまたね。