なぞちゅうのはてなブログRX

30代の特撮好き。特撮以外も雑多に好き。好きなモノを好きな時に色々書くブログ

NikonV2発売におけるV1の良いとこ探し

つい先日Nikonのミラーレス一眼NikonV2が発表になりました。

NikonV2
NikonV1を買うとき V2の発売はもう少し後になるだろう的な記事を
ネットで見てから、それならV1一択だ!!と息巻いて3ヶ月弱悩み
自分へのご褒美と今年一番の大枚をはたいて購入したV1。

専用グリップにスピードライトと周辺モノも揃えた。
正直今V1とV2どちらが欲しいかと言われたら
V2が欲しいよ!!

カメラ初心者の僕が欲しかったのはコンパクトで持ち歩きが出来るけど
そこそこの一眼並みの性能を持っているものだったのです。

V1を使って満足なんだけど、やはりそれよりもいいスペックの物を
出されたら人間そっちに気持ちが行くってもんじゃないですか?

一眼みたいな無骨なデザインも最近はやりのカメラ女子?
俺にさわると危ないぜ!!みたいな佇まい。

僕の中では断然アリ!!なんですけど、どうやら世間の評価は
そうではないらしいのです。
熱心なニコン信者の人は、この正面から見たカッコ悪い感じが
Nikonらしい。グリップも内蔵フラッシュもV1にないものを持ってきた。
期待できる機体(シャレじゃ無いよ)だという人もいれば、

何を考えているんだNikon。なんだよこのカッコ悪いデザインは。
こんな一眼みたいなデザインにしたらミラーレスの意味が無い。
ちょっとこれは頂けない。

という人もいて、どっちなんだよと(笑)


ちなみにちょっと前にブログにあげた
由布院旅行の写真、前編後編はすべて
NikonV1で撮影したものです。 

これくらいの写真で十分ですって人には間違いなくV1進めます。

実は旅行に際して奮発しての一つ望遠レンズを購入して行きました。

Nikon 1 NIKKOR (ワンニッコール) VR 30-110mm f/3.8-5.6 ブラック 1NVR30-110 BK
Nikon 1 NIKKOR (ワンニッコール) VR 30-110mm f/3.8-5.6 ブラック 1NVR30-110 BK
クチコミを見る

このレンズは口コミでかなり評判が良かったんです。
理由は簡単に言うときちんと望遠レンズの役割を果たす割に
このコンパクトさを実現していること。

また、写した時に明るく写る感じがあるというのと、
10ミリ単焦点パンケーキレンズにはない手ブレ補正があること。

AF、オートフォーカスの性能がいいNikon1に手ぶれ補正があれば
心置きなく被写体を撮影できるってもんですよ。

実際撮った感じは大満足。
予想以上に綺麗に撮れていたと思います。

レンズの話に横道がそれてしまいましたが、
この小ささで十分の望遠レンズを使えるNikon1は良いよと。
僕が本格的な一眼レフデジカメを持っていないからかもしれませんが、
個人的にはV1かなりいいと思うんですよ。

コンデジみたいに見えるけど一眼カメラ並の性能を持ってるなんて
ちょっと小粋じゃないですかね?w

たぶんもうこれはそれこそデザインの好みの問題に
なるんじゃないかと思います。

コンデジみたいなミラーレスがいい人はV1を
一眼カメラみたいなV2をって感じで住み分けたらいいんじゃないですかね?

V2の発売で価格も下がるなら絶対買いです。
実売価格5万円代が4万円代になるなら間違い無く買って損なしだと思います。

あと今回V2の唯一の欠点というか皆さんがツッコんでいる所が

バッテリーが新型になったことでしょう。

V1はバッテリーが一眼カメラのそれと同じものを使っているので
バッテリーの併用が出来ましたが、V2ではそれが出来なくなります。

これってサブカメラとしてのポジションを狙っているなら
結構重要なことだと思うんですけどねぇ。

結局スペック的にはどうしても見劣りするV1だけど、
スタイリッシュな佇まいと絶妙の値段で小粋に頑張ってくれ!!

競馬が当たるか、宝くじが当たらない限りはV1で頑張ります。


でわでわ、またね。