読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぞちゅうのはてなブログRX

30代の特撮好き。特撮以外も雑多に好き。好きなモノを好きな時に色々書くブログ

【書評】87CLOCKERS 二ノ宮知子

87CLOCKERS 1 (ヤングジャンプコミックス)
87CLOCKERS 1 (ヤングジャンプコミックス)
クチコミを見る

いやぁすごい漫画である。
これも最初に見つけたのは本屋ではなくて
NEVERまとめのまとめ記事だった。

まずのだめカンタービレと言ったら大体の人はわかるだろう。
上野樹里玉木宏の主演でドラマ化したし、映画にもなった。

そんなのだめを書いている二ノ宮知子がとってもマニアック
なマンガを書いているとして、まとめてあったんだけど、
確かにマニアックだ。
まず、オーバークロックといってピンと来る人は自作のPCを
作る人かPCマニア位だと思うのだ。

そんなオーバークロックをやる男女の色恋も入った物語
っていっても引かれる人はちょっと変わり者だろう。

ちなみに変わり者の謎中は気になったので読んでみた。
感想はのだめの絵柄だけど、やっぱりとってもマニアック(笑)
僕の彼女に読ませた感想は
「何でこの人達はそんなにパソコンを早くしたいの?
なんで競い合ってるの?」
だった。

ごもっともであるw

主人公は一応音大生だけど、
音楽の道にそのまま進めるエリートだが
自分の道に迷ってると言う設定はのだめを彷彿とさせる。

そんな主人公がオーバークロックの世界に憧れの女性のために
飛び込んで、意外な才能が花開きそうになるっていう流れは
少年漫画的王道なのだ。
と思ったらこれ、連載漫画紙はジャンプ改なので納得。

さすがに二ノ宮知子といえどこれだけマニアックな漫画を
少女漫画誌では書けないということだろう。

これから面白くなるなら、主人公とパートナーにでこぼこコンビで
なったジュリアと主人公がくっつきそうになると面白そうだけど、
その辺はどうなるんだろうなぁ?

今のところ2巻しかでてないから、今なら2冊まとめてすぐ読めます。
話が面白くなるのは5巻くらいからかな?w

ぼちぼち読んでいきたいです。

でわでわ、またね。