読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぞちゅうのはてなブログRX

30代の特撮好き。特撮以外も雑多に好き。好きなモノを好きな時に色々書くブログ

今年も新手帳が発売される時期になったのでなぞちゅう式手帳の使い方選び方を紹介します。

どうも。秋も深まったと思ったら

まだ暑いじゃんか!!

長袖だしちゃったよ。

なぞちゅうです。

 

さて、2日ほどブログを書いていないうちに

僕と同じくらいにブログを始めた凡夫さんのブログで

読者になった方ということでまた紹介されたみたいです。

凡夫さんは

気軽に凡夫さんと呼べばいいと プロフィールに書いているのに誰からも呼ばれません。どういうことなんですかね?

 

と書かれてるので、僕は凡夫さんって呼びますw

本人が書いてるから怒られないはずw


読者登録が50人超えたのでどんな人が読者になってくれたのか調べてみた - 凡夫じゆうちょう

やっぱりブログやってて一番いいのは今旬の人に紹介される

ことだと思うので、改めてお礼を。

 

はてなってこうやってブログやってる人が双方向で繋がりやすいのが

メリットだと思うんですよね。

これからも凡夫さんだけじゃなくて、

色々な人にこのブログいいよ!

って言ってもらえるようにしたいなぁと思います。

 

さて、タイトルの手帳のことですけど、

もう日付変わっちゃったんですが9月の1日に糸井重里さんが

プロデュースするほぼ日手帳の2015年版が発売になりました。

ほぼ日手帳 2015

 

このほぼ日手帳は発売以来大人気で雑貨屋さんのロフトで

10年連続手帳部門売上1位だそうです。

凄いですね。

 

ほぼ日手帳はそれこそ話題の手帳なので、

手帳初心者さんは手を出したくなるのは解りますが、

初心者さんがほぼ日持つと

どうしよう。書くことがない

というほぼ日初心者ジレンマに陥りがちです。

 

ましてや手帳を使ったこと無い。

あれだけ手帳が山積みされてる中から何をどうしたらいいか解らない。

 

そんなあなたに手帳仙人*1より手ほどきを受けた

なぞちゅうが手帳初心者Q&Aに答えましょう。

 

Q.そもそも手帳はなぜ秋発売なの?

これはアメリカの文化の影響でしょうね。

向こうは新学期、新年度が始まるのが9月ですから、

新しく年度が始まるのに合わせて新しい手帳が出るということでしょう。

で、日本の場合は4月はじまりなので4月にも新しい4月始まりの手帳

が売り出されるということになります。

 

Q.手帳ってどんな種類があるの?

手帳の種類は大きく別けて4種類。

 

・カレンダータイプの月間マンスリー

・1日1ページのデイリー

・左ページに日付が1週間ならび

 右ページがメモスペースのレフト式

・縦に時間軸が並ぶバーチカル

 の4種類が基本です。

 

http://instagram.com/p/saPziQyD7J/

 

上の4つの派生型で

・見開き2週間

・月間メモ

・週間セパレート

などありますが、これはなぞちゅうの中では特殊型と読んでいます。

 

あと、各界の有名人が出してる手帳がありますけど、

この辺の手帳は上記のどれかに属する、

または複数を一つにまとめたハイブリッド型です。

例 勝間和代さんの人生戦略手帳

  ワタミ会長である渡邉美樹さんの夢をかなえる手帳

  野口悠紀雄さんの超整理手帳

  佐久間英明さんのジブン手帳 etc

 

 

Q.それだけ種類があると何選んでいいか解らないよ!!(碇シンジ風に)

まずはすべての基本のレフト式にしてください。

昔風にいうと能率手帳、最近はNOTYとおしゃれな名前になってますが

これがすべての手帳の基本です。

 まずはレフト式に書き込んでみることをオススメします。

左側にスケジュール。右側に気づいたこと。感じたことなどをメモしましょう。

書き込んだら自分が何を多めに書き込みたいかが解るはず。

ちなみに上記にあげた4つの種類は上から下に行くにつれて書き込む内容が

細かくなっていきます。

 

月間マンスリー>デイリー>レフト式>バーチカル

 

の順番ですね。

時間単位でアポが入る人はバーチカルがいいでしょうし、

とくに予定がない、書くことが少ない人は月間マンスリーがいいでしょう。

どれくらい自分の予定があるか

を基準に選ぶと自ずと自分にあう種類が見えてくるはずです。

 

あと手帳の大きさですけど、なぞちゅうの個人的な基準は

今使っているカバンにあう手帳サイズを探せ!!です。

カバンの中でかさばらない。

しっくりくる大きさを選んで下さい。

 

Q.でもやっぱり書くことが解らないよ!!引きこもりと同じくらい予定がないよ!!

これは手帳術というよりノート術になるかもですが、

岡田斗司夫さんのこういう本がありまして、

あなたを天才にするスマートノート

あなたを天才にするスマートノート

 

 このなかで紹介されているのが5行日記というもの。

5行日記とは

  1. 毎日5行書く
  2. 具体的に名詞と動詞で書く。
  3. 嘘は書かない

ということをやると良いでしょう。

http://instagram.com/p/saU5tWyD01/

 

これはなぞちゅうの2年前の5行日記です。

車のバンパーをこすってへこみながらもオイル交換に行った

ということが解ります。そして二宮ひかるさんのちょっとHなマンガを

読みなおしたわけですねw

これくらいなら皆さん書けませんかね?

 

あとは前自分が書いたように

とりあえずレコーディングダイエットとして体重を書いたり、

ちょっとしたお小遣い帳変わりに買ったものを書いてもいいでしょう。

 

その日とにかく眠かったら

眠い

と書きましょう。何か書いておけば後で見返した時に

よっぽど眠かったんだなと振り返ることが出来ますから。

 

 

とりあえず今日はここまで。

というかこの続きは多分来月くらいに各雑誌が手帳特集を

やってくると思うので、その時にでも。

 

ご意見、ご感想お待ちしてますw

 

なぞちゅうの今日の一言。

手帳は人生の航海図。

ちゃんと書き残せばそれはあなただけの唯一の宝の地図になりますよ。

(ドヤ顔で微笑みながら。(`・∀・´)エッヘン!!)

 

でわでわ、またね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:人里離れた山奥で手帳に付いて研究している仙人がいたらいいなぁというなぞちゅうが作り上げた架空の人物です。