読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぞちゅうのはてなブログRX

30代の特撮好き。特撮以外も雑多に好き。好きなモノを好きな時に色々書くブログ

今期見てるアニメの感想

アニメ

どうも。

最近、アニメを見ながら声を担当している

声優さんの名前を見て

「あ~あれね、あのアニメのあの役ね。」

と昔みたいに即答できなくなりました。

なぞちゅう(@nazotyuu)です。

 

前回ドラマの感想を書いたので

 

今回はアニメ編です。

 

虹色デイズ(Club RAINBOW~虹色デイズ~)

rainbow-days.tv

しょっぱなからとりあげておいて申し訳ないが、

僕は虹色デイズ本編を見ていない(ファンの人ゴメン)

いやまぁ15分位の本編だから見てもいいんだけど、

声優さん達がワイワイと楽しそうなClub RAINBOWの方を

ついつい見てしまうということなんです。

 

特に松岡くんのオチ担当な感じと内山くんのやる気

なさそうだけど、ひょうひょうとしてる感じが

個人的にツボです。

 

しかし、今って声優さん達が本当に裏方ではなく

アイドル的に前に出てくるようになりましたよね。

 

声優さんの楽しそうなところってそれこそ中々

見れないので、こういう番組もっと増えてくれたら

しばらくアニメから離れていたなぞちゅうも

声優さんの名前を覚えられるかもしれないっす。

 

個人的に特撮作品に関わった声優さん達の

おもしろ番組とか見たいんですけど、どうでしょう?

 

僕だけがいない街

こちらは今期一番期待していたアニメ。

原作をふらっとKindleで読んだ時から好きで

アニメ化すると聞いて絶対見る!

と意気込んで、見てみてやはり面白いよなぁ

と素直に唸ってしまっていた。

 

リバイバルといういわゆるタイムループ手法

が用いられているんだけど、

やっぱり時間を超越して過去を変えるっていうのは

昔から面白くならないはずがない題材なんだけど、

緻密に色んな人物が主人公の悟を介して絡んでいく

感じがたまらなく良いね。

 

それだけにとどまらず

この作品って凄くリアルさが出てるのが凄いなと。

特に小学生時代の雛月との関係とか、

先生や、友達との関わり方とか

本当にそこで起こった

感じが凄く出てる。

 

実写映画化もするみたいで、ここぞとばかりに

角川押してきてるなぁと(笑)

映画版は主人公の悟役が藤原竜也くんということだけど、

本当に彼は困ったら彼に演じさせたら大丈夫という

藤原無双な役者になってしまったなぁ…

 

器用だし、そこそこハマるんだけど、実際もっと

ズドンとハマる役者さんがいたような気がしてるんだけど

この人というのを指摘できないんだけどさw

 

アニメはどこまでやるんだろう?

どうせなら2期に分けてじっくりやってほしい。

 

昭和元禄落語心中

これも今期絶対見ようと思っていた作品。

とりあえず、石田彰無双が見られるので、

毎回

「やっぱり石田さんすげぇや…」

しか言葉が出てこない感じになる。

 

あと、やっぱり林原めぐみ山寺宏一の二人が

なぞちゅうは好きなんだね。

 

90年代アニメで育った自分はこの二人の声が

刷り込まれてるんだよねw

カウボーイビバップとかエヴァとかね。

 

主題歌もエロい。林原めぐみさんのみよ吉さんもエロい。

石田さんの声もエロい。いい意味でとってもエロい作品です(爆)

 

魔法使いプリキュア

なぜ今まで見ていなかったんだ俺(笑)

結婚して奥さんが見てるのをチラチラ見ているんですけど、

今回の変身の仕方が凄く面白いなと。

ぬいぐるみのモフルンを挟んで輪になって変身してるのが

なんか凄く斬新に見えました。

 

あと、なんだろう?絵柄のせいなのかな?

凄く艶っぽいというか、微妙なエロさがあるような…

結局エロいって言いたいだけじゃねえかと言われそうですけど、

そう感じたんだから仕方なんじゃないか!(えなり風)

 

武器というかアイテムが増えて、使える技が増えていく過程が

ライダー、戦隊のそれと一緒で(当たり前だけど)

見ていて楽しい。

これはハマる人の気持ちも解るなぁと思いました。

 

アニメ結構見てるつもりだったのに、

実質見ているのは3つというアニメオタの人に怒られそうだなw

 

でも亞人とか

ブブキブランキとか

ガンダムのオルフェンズとか

見たいけど見れてないのもあるんですよ。

その感想はまた見てからにします。

 

というわけで、今日はここまで。

 

でわでわ、またね。