なぞちゅうのはてなブログRX

30代の特撮好き。特撮以外も雑多に好き。好きなモノを好きな時に色々書くブログ

世の中には絶対はそうそうないということ

どうも。皆さんこんにチワワ。
世間は黄金週間。そうゴールデンウィークですね。
たまのお休みに羽を伸ばす人、
いやいや普通に仕事だという人
色々いると思いますが、
ぼちぼち頑張って行きましょうね。

さてタイトルですけど、
GWに入る29日に
関東の関越自動車道で凄惨なバス事故が起きました。


映像を見る限りバスが防音壁?
に突き刺さっておりかなりのスピード
で突っ込んだのが推測できます。 

この前にも京都で軽自動車が観光客に突っ込んだり
亀岡でも小学生の列に無免許の少年の車が突っ込んだり
する事件があり、車による大きな事故が多かった様に思います。

一応前職では車関係の仕事をしていたんで思いますけど、
結構事故って起こります。注意してても完璧な人間なんて
いないのでどうしても起こってしまいます。

今回の3つの事故は本当に痛ましい凄惨な事故なんですけど
問題はこれを反省材料にいかにこれから事故を防ぐかだと
思うのです。

てんかんという病気を隠して普通に免許がとれてしまったり
無免許の人が運転する車が暴走しても危険運転致死傷罪にならなかったり
料金の極端な値下げ合戦が運転する労働者に過酷な勤務をさせてしまったり

こういった背景が絶対浮かび上がってくるんですね。
こういう背景って実は普通に生きていたら目を向けないところなんですが
こういうことを時間があるGWみたいな休みの時にちょっと考えてみるのも
いいんじゃないかと思います。

そして世の中には絶対ってことはありません。
100%に近づけることはあっても必ず100%ってものはそうそうないものです。

自分勝手にならずにちょっと相手のことを楽しく嬉しくするちょっとのことが
全体の大きな幸せになったらいいなぁと思います。

絶対はないといえばこの間の天皇賞
盤石の1番人気オルフェーヴルが7着になりました。



馬だって力を出し切れない時があるんですから人間ならもっとあるでしょうw
そういうことを考えながら今日もぼちぼち平和でありますように。

でわでわ またね。