読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぞちゅうのはてなブログRX

30代の特撮好き。特撮以外も雑多に好き。好きなモノを好きな時に色々書くブログ

なぞちゅうの今年の注目手帳2016年版

どうも。いよいよこの季節がやって来ましたよ。

手帳大好き人間なぞちゅう(@nazotyuu)です。

 

そもそも、なぞちゅうのブログは知り合いの方に

特撮か手帳の事しか書いてない。

むしろ手帳の事の方が多いんじゃねぇの?

と言われるくらい半分手帳ブログみたいになってますし。

丁度はてなブログの旬のテーマも2016年の手帳選びに

なっていますしね。

 

トピック「手帳」

 

トピック「2016年の手帳選び」 - はてなブログ

 

ちなみに去年書いた手帳記事はこちら。

 

こちらは手帳選びはこういう感じで

やるといいよという記事。

 

某1人に手帳仙人と呼ばれているw

なぞちゅうが来年の2016年用注目手帳をピックアップして

一つづつ解説していきます。

 

NOLTY U365

まずは王道系。NOLTYと名前を変えたのが2013年

ですからもうまるっと3年になるのにあまりパッとしない(失礼)

能率手帳のNOLTYですが、やはり手帳の王道です。

王道らしくイメージとしてはやはり左1周間+右メモスペース

のレフト式ですけど、ここのところのほぼ日から始まった

1日1ページデイリースタイルを無視することが出来なく

なったのか、U365という待望の?1日1ページタイプが出ました。

f:id:nazotyuu0522:20150906145157p:plain

NOLTY® U365|RECOMMEND|NOLTY®|JMAM 日本能率協会マネジメントセンター

これは地味に手帳マニアとしては感心しました。

後発だけあって考えて作ってあります。

特に縦のバーティカルスタイルではなく上に横軸で

時間軸を持ってきているのはデザインとしてもすっきり

するし、書くスペースを狭めない。

ほぼ日もいいけど、1日1ページタイプに新たな選択肢が

加わったのは評価出来ると思います。

 

そんなデイリータイプの王者ほぼ日手帳はまさに横綱の貫禄というか

もうラインナップを見るだけで、目移りします。

ほぼ日手帳 2016

 

手帳のスタイルからカバーまでそれこそほぼ自分の望む

物がどれかある状態になっていて逆に迷いそう。

恒例のMOTHER2コラボのカバーは好評につき今年は

3種類に種類が増えたものの発売開始から30分を

待たずに即完したようです。

でも再販はするみたいなので買えなかった皆さんは

ゆっくりと再販を待ちましょう。

 

ほぼ日の凄さというかここまでほぼ日が受け入れられた

理由は手帳そのものもですが、その手帳を彩る文房具や

その他雑貨にも可愛く、おしゃれなものを揃えて使う人

に選んでもらうラインナップを揃えたところだと

個人的には思ってます。

f:id:nazotyuu0522:20150906151639p:plain

こういうスタンプ類なんかあるといいな

と思うんですけど、いざスタンプだけ探すとなると

意外と合うものが無かったりするんですよね。

こういう外堀もしっかりフォローされているところが

ほぼ日の強みかなと思います。

 

 

RHODIA Webplanner

お次は結構これも知られていないんじゃないか系という

ことでブロックメモのロディアからWebplannerという

スケジュール帳が実は去年から出てました。

f:id:nazotyuu0522:20150906154247p:plain

RHODIA Webplanner2016発売 | Brand | News | Quo Vadis Japan

 

メモ帳に関してロディアは愛用者が多くてかなり重宝

しているという話はよく聞くんですが、あの5ミリ四方

の方眼が右ページにあってロディアユーザーはこれだけ

で安心するんじゃないですかね?(笑)

方眼ノートブームの時にあんまり話題に上がって来なかった

のはそれこそ時期の問題かなぁと思いますが、左側のスケジュール

部分が横書きな上英語表記なので、ちょっと癖があるかも。

ただ日本の祝日に関してはしっかり日本語表記ですので

安心して下さい。大きさもA5版A6版両方あります。

個人的にA6版の方がよりロディアっぽいかなと思います。

 

ロディアと並んでクオバディスもオススメですが、

手帳では無いですが、同じミドリが出してるふくろダイアリー

が凄く便利そうだなぁと思いました。この週間ページに袋が

あるスタイルってありそうでなかったものだし、領収書なんかの

整理には便利そうです。

f:id:nazotyuu0522:20150906155116p:plain

ふくろダイアリー2016年版

 

あまり予定がない人はこれでもいいかもしれないですね。

一つ買って家計簿代わりに使ってもいいかもしれません。

メインというよりサブ手帳としてどうでしょうか?

ミドリというメーカーは結構デザインがおしゃれなので

オシャレ手帳を探している人はオススメです。

 

 

ジブン手帳&Pat-mi

実はこれが今年の注目手帳No.1だったりします。

ほぼ日手帳につづいて手帳界の次の巨頭になりつつある

ジブン手帳ですけど、今年になってこちらもかなり

ほぼ日手帳同様に充実してきました。

f:id:nazotyuu0522:20150906161059p:plain

ジブン手帳2016│コクヨS&T

まず色のラインナップが充実したこと。単色だけではなく

ピンク水玉や柄物、またしっかり持ちたい人用の革カバーなど

ほぼ日が歩んできたような進化をとげていってます。

今回発売前にちょっと一悶着というかIDEAノート単品売りの

値段改定のことが話題になったのですが、これはジブン手帳の

クリエイターの佐久間英彰さんが普通に言及してました。

 

 

まぁ簡単に説明すると今までIDEA単品ノートは3冊セットだった

けど、今回の2016年版からは2冊になりますと。

でも今までは売れば売るだけ大赤字状態だったので、ちょっと

かんべんして欲しい。と発売元のコクヨさんから打診があったようです。

要するに今までは採算度外視で売っていたということなのでコクヨさん

単純にスゲェと思います。

 

そもそもほぼ日手帳にも使われてるトモエリバーって

紙は本当に凄く書きやすいけど、その分高いんだろうなぁというのは

容易に想像が付きますしね。

手帳に限らず、物を作る側の話は中々表に出てこないものですけど

こういう背景が解ると買って応援しようかなってなるので、個人的に

どんどん出してもいいと思います。

ほぼ日も真摯にユーザーの声を拾い上げたからこそ、あれだけ

人気になった訳ですし、ジブン手帳にも同じようになって欲しいです。

ひとまずジブン手帳初心者さんはスタートキットを買って使って

佐久間さんやコクヨさんの頑張りに感謝しつつ使いましょうw

 

あと、僕が今年の手帳でもっとも注目しているものが

このジブン手帳を作った佐久間さんが新たに作った

マンスリーとバーチャルを一覧出来る分冊型手帳

Pat-miですね。

f:id:nazotyuu0522:20150906180550p:plain

パットミー|商品情報|コクヨS&T

これコンセプトを見た時さすが!と思わず唸ってしまいました。

というか僕が求めていた究極の手帳の形かもしれません。

イメージが解りづらい方はリンクのページに行くと

途中に紹介動画があるので、それを見てもらえば。

 

マンスリーとデイリーバーチカルを一度に閲覧出来たら便利

というのは同じコクヨからCampusダイアリーの上下分割タイプが

出たように結構望まれていたものだと思うんです。

 ただこのCampusダイアリー上下分割タイプはその

性質上凄く使いづらくなってしまいました。

僕も初めこれを見た時ついに来た!と飛びついたんですけど

まず上下分割した時点で書きづらさが増してしまいます。

 

そこで僕は分冊して月1単位にしてコンパクトに持ち歩ける

用にしたらいいのにとほぼ日アベックを見て思っていたんですが

さすが佐久間さん。既に自分が考えたものよりいいものを作って

出してきました(笑)

 

専用ホルダー付きで約5000円は決して安くないと思っていますが

これは正直今も買うか迷っていますw

最悪ホルダーなしタイプもあるのでそっちを買ってもいいいのですが

どうせならホルダーの使い勝手も自分で確かめたい…

ひとまず今回なぞちゅうが自分で買いたい手帳No.1です。

買った時はレビューします。

 

さて、ここまで色々紹介してきましたが、今年のなぞちゅうの手帳は

やはりコクヨのCampusダイアリーと普通のノートの2冊持ちと

なりそうです。Pat-miに浮気しなければですがw

コクヨ キャンパスダイアリー 日付フリー A5 ニ-CF103N

コクヨ キャンパスダイアリー 日付フリー A5 ニ-CF103N

 

 僕がどういう用にこれを使っているかというのは

またそれだけでだいぶ長くなるので、次回ということで。

 

皆さんも来年の手帳をぼちぼち考えましょう。

少しでも参考になれば幸いです。

 

今日はこれまで。

でわでわ、またね。